<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
■・・・・・『エンジン』 | Diaryです。にようこそ。最新エントリは以下です。

クック膳のレシピをお探しの場合は Categorie *【おすすめ】クック膳レシピ
 VERY…な生活。(Diaryです。別館) にあります。
スポンサーサイト [2007.08.26] C(0) 続きを読む 

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト [2007.08.26] 

一定期間更新がないため広告を表示しています




★ | - | - | - | ★
ドラマ・エンジン 第11話 [2005.06.29] C(0) 続きを読む 
家 フジTV 『エンジン』オフィシャルページ

時計 『エンジン』 ・・・第11話 時計
・・・ #最終回 『 ウイニングラン 』 2005年6月27日放送

次郎を優勝させてあげたかったな〜 (最初に言うなよ。)

●水越朋美(小雪)は『風の丘ホーム』の存続を反対する住民たちをホームに集めて、
現状を説明する集会を開くことに成功する。
猛(原田芳雄)、ちひろ(松下由樹)や鳥居元一郎(堺雅人)もホームの未来に
賭けようとしていた。。。

サーキットに到着する子供達の様子とかぶって、一人一人の紹介を猛が
反対する住民たちに話すシーンは 良かったなぁ。。。
猛が 自分の本当の子供のように、大切そうにその子の良い所を褒めててあげてて、
なんか 暖かい気持ちになったなぁ・・・。

●レグルスカップ本戦、3番グリッドを確保した神崎次郎(木村拓哉)。
バラバラになっている『風の丘ホーム』の子供たちも応援の準備を嬉しそうにしていた。

本戦当日、集会があるので、レースを見られないことを告げる朋美に、
次郎は勝ったら抱きしめても良いかと尋ねる。(きゃあ。)
すると、朋美は表彰台に立てたら、自分から抱きしめてあげる…と。(きゃあ。)

●本線当日の朝 レーサーを続ける次郎に猛は、「風の丘ホーム」を始めた理由を話す。
「命の大切さ一つ教えられなかったから、おまえに出来なかった事を
 おまえと同じ様な子供達にしてやろうと思ったんだ。
 そしてうまくいったら、いつの日かその気持ちがおまえに届けばなぁと・・・」

「届いてるよ」・・・と次郎。

「今は・・・生きてる事が嬉しくて 走ってる。」

「かっこつけて バカじゃねーの。」と、「風の丘ホーム」を出る次郎、、、
そんな猛の深い愛情に 一礼して出て行く。(実は、両方かっこつけ。)
猛は神棚に向かって「あのバカ どうかよろしくお願いします。。。」と
次郎の無事を祈る。次郎はみんなの愛情をもらってレースに臨むのね〜(涙)

●サーキット入りした次郎、ケガをした右手を庇い出場する。。。

「ども 監督、ご無沙汰してます。」と次郎が挨拶したのは・・・!
近藤 真彦!!マッチさんじゃないっすかー!(笑)うひー。
もっとドラマ中に 出演してくれれば良かったのにぃ。

●ラストラップ。次郎は、最終コーナーをトップで駆け抜けた。しかし、無情にもスピン。
だけど次郎は ゴールまでマシンを押し続けた。

あうー。ここまでさせておいてねー?優勝させないなんて・・・(つд`;)
ドラマとはいえ、かなりイライラ(笑)
ストーリー上、次郎が優勝しない方が良かったのかもしれないけど・・・
素直に喜ぶ みんなの笑顔も見たかったのよぅ。

「最後まで諦めない」という事が伝えたかったんだろうけど・・・ねぇ?もごもご

●ガレージを出て座り込む次郎に朋美が駆け寄り抱きしめる。
表彰台に上れなかったことを謝る次郎だけど、朋美は「あなたは勝ったんです。」と…。

でも、あの抱きつき方はどうなんだ?(いや、いいんだけどね?)

子供達にも謝る次郎だけど、子供達は『風の丘ホーム』に帰り、猛やちひろと夕食を
食べる事になっているので、次郎を急いでバスに乗せる。
バスの中で「今日を最後に レーサー辞めたの。」という次郎に
今日の結果ではなく、レーサーを辞めるという事に怒り出す。。。。

次郎が「おまえら 目つぶって10数えろ。」と言って 数えている間に
朋美に ちゅーをする次郎お兄さん(笑)
なんで ここでちゅーなんだ? それなら明美が抱きついた時の良かったのになぁ。
(まぁ・・・いいけどね?)

●その後・・・『風の丘ホーム』は再開。ホームに戻る子供たち、移ったホームに
馴染んだ子供たちとそれぞれ。

次郎は・・・

海外のどこか…ラリーカーで、ドライバーを続けていた。
スタックして立ち往生するマシンで、レースをリタイヤしようと言うナビに
いつもの調子で 文句を言う次郎。

最後のセリフ「こっちのエンジンはこれからが全開なんだよ。」

最後のレースで優勝出来なかった時、一之瀬監督(泉谷しげる)に
「どんなに無様でかっこ悪くても 走り続ける。それがおまえじゃないのか?」の
言葉通り 次郎は走り続けていた・・・・ 


ハート マニアな私的視点コーナー …

今週で次郎ともお別れ・・・(つд`;)

 @ 木村拓哉のレーサー姿は かっちょ良かったです!   
 @ 明美先生、いつもメイクが酷かったんだけど、最終回は
   今までで一番 キレイだった様な気がするぞ(笑)
 @ メイクと言えば、、、末永たまき(岡本綾)のアイシャドーが
   いつも変だったよな〜〜〜・・・。
   それに、たまきって可愛そうな役だったよな〜〜〜・・・。
 @ 今度、ハンバークに半熟目玉焼きを乗せて アレをやってみようと思う。
 @ 七恵(岡 真由)ちゃん「おねがいします!」って…可愛かったよぉぉぉ〜 


*-----------------------------------------------------------------------------------*

車 ★[ドラマ好き]エンジンの感想★のカテゴリーは コチラ・・・>>

*-----------------------------------------------------------------------------------*

CD  エンジン オリジナル・サウンドトラック &主題歌♪♪♪

  


エンジン DVD-BOX (発売予定日: 2005/10/07 予約受付中)
定価: ¥23,940 (税込) 価格: ¥18,673 (税込) OFF: ¥5,267 (22%)

ドラマ・エンジン 第11話 [2005.06.29] 
家 フジTV 『エンジン』オフィシャルページ

時計 『エンジン』 ・・・第11話 時計
・・・ #最終回 『 ウイニングラン 』 2005年6月27日放送

次郎を優勝させてあげたかったな〜 (最初に言うなよ。)

●水越朋美(小雪)は『風の丘ホーム』の存続を反対する住民たちをホームに集めて、
現状を説明する集会を開くことに成功する。
猛(原田芳雄)、ちひろ(松下由樹)や鳥居元一郎(堺雅人)もホームの未来に
賭けようとしていた。。。

サーキットに到着する子供達の様子とかぶって、一人一人の紹介を猛が
反対する住民たちに話すシーンは 良かったなぁ。。。
猛が 自分の本当の子供のように、大切そうにその子の良い所を褒めててあげてて、
なんか 暖かい気持ちになったなぁ・・・。

●レグルスカップ本戦、3番グリッドを確保した神崎次郎(木村拓哉)。
バラバラになっている『風の丘ホーム』の子供たちも応援の準備を嬉しそうにしていた。

本戦当日、集会があるので、レースを見られないことを告げる朋美に、
次郎は勝ったら抱きしめても良いかと尋ねる。(きゃあ。)
すると、朋美は表彰台に立てたら、自分から抱きしめてあげる…と。(きゃあ。)

●本線当日の朝 レーサーを続ける次郎に猛は、「風の丘ホーム」を始めた理由を話す。
「命の大切さ一つ教えられなかったから、おまえに出来なかった事を
 おまえと同じ様な子供達にしてやろうと思ったんだ。
 そしてうまくいったら、いつの日かその気持ちがおまえに届けばなぁと・・・」

「届いてるよ」・・・と次郎。

「今は・・・生きてる事が嬉しくて 走ってる。」

「かっこつけて バカじゃねーの。」と、「風の丘ホーム」を出る次郎、、、
そんな猛の深い愛情に 一礼して出て行く。(実は、両方かっこつけ。)
猛は神棚に向かって「あのバカ どうかよろしくお願いします。。。」と
次郎の無事を祈る。次郎はみんなの愛情をもらってレースに臨むのね〜(涙)

●サーキット入りした次郎、ケガをした右手を庇い出場する。。。

「ども 監督、ご無沙汰してます。」と次郎が挨拶したのは・・・!
近藤 真彦!!マッチさんじゃないっすかー!(笑)うひー。
もっとドラマ中に 出演してくれれば良かったのにぃ。

●ラストラップ。次郎は、最終コーナーをトップで駆け抜けた。しかし、無情にもスピン。
だけど次郎は ゴールまでマシンを押し続けた。

あうー。ここまでさせておいてねー?優勝させないなんて・・・(つд`;)
ドラマとはいえ、かなりイライラ(笑)
ストーリー上、次郎が優勝しない方が良かったのかもしれないけど・・・
素直に喜ぶ みんなの笑顔も見たかったのよぅ。

「最後まで諦めない」という事が伝えたかったんだろうけど・・・ねぇ?もごもご

●ガレージを出て座り込む次郎に朋美が駆け寄り抱きしめる。
表彰台に上れなかったことを謝る次郎だけど、朋美は「あなたは勝ったんです。」と…。

でも、あの抱きつき方はどうなんだ?(いや、いいんだけどね?)

子供達にも謝る次郎だけど、子供達は『風の丘ホーム』に帰り、猛やちひろと夕食を
食べる事になっているので、次郎を急いでバスに乗せる。
バスの中で「今日を最後に レーサー辞めたの。」という次郎に
今日の結果ではなく、レーサーを辞めるという事に怒り出す。。。。

次郎が「おまえら 目つぶって10数えろ。」と言って 数えている間に
朋美に ちゅーをする次郎お兄さん(笑)
なんで ここでちゅーなんだ? それなら明美が抱きついた時の良かったのになぁ。
(まぁ・・・いいけどね?)

●その後・・・『風の丘ホーム』は再開。ホームに戻る子供たち、移ったホームに
馴染んだ子供たちとそれぞれ。

次郎は・・・

海外のどこか…ラリーカーで、ドライバーを続けていた。
スタックして立ち往生するマシンで、レースをリタイヤしようと言うナビに
いつもの調子で 文句を言う次郎。

最後のセリフ「こっちのエンジンはこれからが全開なんだよ。」

最後のレースで優勝出来なかった時、一之瀬監督(泉谷しげる)に
「どんなに無様でかっこ悪くても 走り続ける。それがおまえじゃないのか?」の
言葉通り 次郎は走り続けていた・・・・ 


ハート マニアな私的視点コーナー …

今週で次郎ともお別れ・・・(つд`;)

 @ 木村拓哉のレーサー姿は かっちょ良かったです!   
 @ 明美先生、いつもメイクが酷かったんだけど、最終回は
   今までで一番 キレイだった様な気がするぞ(笑)
 @ メイクと言えば、、、末永たまき(岡本綾)のアイシャドーが
   いつも変だったよな〜〜〜・・・。
   それに、たまきって可愛そうな役だったよな〜〜〜・・・。
 @ 今度、ハンバークに半熟目玉焼きを乗せて アレをやってみようと思う。
 @ 七恵(岡 真由)ちゃん「おねがいします!」って…可愛かったよぉぉぉ〜 


*-----------------------------------------------------------------------------------*

車 ★[ドラマ好き]エンジンの感想★のカテゴリーは コチラ・・・>>

*-----------------------------------------------------------------------------------*

CD  エンジン オリジナル・サウンドトラック &主題歌♪♪♪

  


エンジン DVD-BOX (発売予定日: 2005/10/07 予約受付中)
定価: ¥23,940 (税込) 価格: ¥18,673 (税込) OFF: ¥5,267 (22%)

続きを読む >>



★ | ・・・・・『エンジン』 | comments(0) | trackbacks(0) | ★
ドラマ・エンジン 第10話 [2005.06.21] C(0) 続きを読む 
家 フジTV 『エンジン』オフィシャルページ

時計 『エンジン』 ・・・第10話 時計
・・・ #10 『 ラストラン 』 2005年6月20日放送

菅原比呂人(青木伸輔)〜 予想通りやってくれちゃったのかしら〜?

迫るレースに向け本格的トレーニングを開始した次郎。
タイムをとる為にマンシをコースに出した次郎は、ブレーキがロックして
スピンしてしまう。走行前に後輩の伊吹テツヤ(石垣佑磨)が
ちゃんとセッティングをしていてくれたのに・・・・(≧ヘ≦)むきぃぃぃぃ

走行前に菅原比呂人が、次郎のマシンに何かしたのよね?!
本人は認めていないけど、チーム・イチノセを辞めると言い出し
「この人とは 敵の方が走りやすい。」なーーんて言っても
次郎は「悪いんだけど、敵だと思ってねぇ。」と強気に言い返す。(きゃあ〜。)

熱い女・朋美(小雪)は、毎日「風の丘ホーム」の為に地域住民の家を
話を聞いて欲しいと回っていた。そんな熱い女・朋美を心配して
(朋美の事となると熱い男)元一郎(堺雅人)が次郎の元へ行って、次郎に
「もしあなたがレースに勝てなかったらどーするんですか?!」と。。。
次郎は「悪いんだけど、俺 勝てなかった時の事 考えてない。」(きゃあ〜。)

次郎の強気な発言は、負けたら引退のレースを絶対負けられねぇーと
自分を勇気づけているのよね?うんうん。。。

そんな中、田口奈央(大平奈津美)と二宮ユキエ(夏帆)が
「風の丘ホーム」に姿を現すのだった。
「風の丘ホーム」に戻りたいと「オバゴン達」に訴えるけれど、
いつもの調子のオバゴン達(笑)突き飛ばされた奈央が、朋美先生に
ご馳走になっている「タコ焼き」ごと倒れる。
『タコ焼きぶつけちゃえ〜!!このタコ〜』の私の心の叫び通り
奈央が オバゴン1号に投げつけてしまう。 あははは。
オバゴン→ヽ(`Д´)ノ 何するのよーー!! 

「風の丘ホーム」に戻った元一郎と明美は「謝って来ます。」と言う。
そこにいた次郎「先生達が謝るのは変でしょ。」と言い出す。
「武器使ったのおまえらだろ?悪いじゃないかよ。」
「タコ焼きだぞ!!そもそも何食い物投げてんだよ!」
(武器→タコ焼き)

次郎 えらいよ。そうだよ。そこだよ。
次郎はいつも、ちゃんと基本的な事で怒るよね。
子供達には、次郎の言葉は ちゃんと伝わっているんだと思う。

菅原比呂人の卑怯なやり方のせいで ケガをしてしまった次郎に
末永たまき(岡本綾)が手当てをしながら話す。。。
「もしレースに負けたら 男と女として やり直さない?」
次郎・・・「何言ってんの おまえ」・・・(ちょっとしどいね?次郎。)
たまきは、「ずっと待ってたのよ。ずっと・・・」(後ろから抱きつく。)

結局たまきの想いは届かず・・・(涙)やっぱり明美先生なんだよなぁ〜。イヒ。

「風の丘ホーム」に、風邪で熱を出して倒れた明美がいた。
帰宅した次郎が明美に「ご苦労様でした。」と言い、看病していた
神崎ちひろ(松下由樹)が部屋を出て行く・・・が!!
何?あの なんとも言えない切ない表情は!?ま、まさかね?(笑)
ちひろは姉としての感情だけだったのかな・・・。( ̄ロ ̄lll)エッ!?

次郎の指のケガを心配する明美に
「指きりがおあずけってかんじ・・・。」って・・・。
次郎はなんでそんなに「指きりげんまん」が好きなんだ?(笑)

次郎は、子供たちとの約束を守るためにも、レースへの夢を求め続けることを
やめないのだった。そんな次郎の姿は、子供たちに“あきらめない”ことの大切さを
伝えていた。来週はいよいよ最終回、次郎がんばれ〜!!


ハート マニアな私的視点コーナー … このコーナーももうすぐ終わり(涙)

今週の木村拓哉も勿論〜〜、いい男だったです(笑)

 @ 木村拓哉がランニングしていて、「舌」をペロ〜ッと出してたけど・・・
   なんか「ワンちゃん顔」で可愛かった〜。。。←私だけ?(笑)   
 @ サーキットのガードレールに 空き缶 ありえないでしょ〜?
   危ないじゃないのよう〜!泉谷に言いつけてやるっ!(笑)
 @ 元一郎(堺雅人)が 次郎のトレーニングに付き合いながら
   明美の事を話すシーン。次郎に置いて行かれてて笑ったー。
   (おちゃめな一面。)
 @ オバゴンの中にも優しい人がいて良かった・・・。(メガネのオバゴン) 


*-----------------------------------------------------------------------------------*

車 ★[ドラマ好き]エンジンの感想★のカテゴリーは コチラ・・・>>

*-----------------------------------------------------------------------------------*

CD  エンジン オリジナル・サウンドトラック &主題歌♪♪♪

  


エンジン DVD-BOX (発売予定日: 2005/10/07 予約受付中)
定価: ¥23,940 (税込) 価格: ¥18,673 (税込) OFF: ¥5,267 (22%)


ドラマ・エンジン 第10話 [2005.06.21] 
家 フジTV 『エンジン』オフィシャルページ

時計 『エンジン』 ・・・第10話 時計
・・・ #10 『 ラストラン 』 2005年6月20日放送

菅原比呂人(青木伸輔)〜 予想通りやってくれちゃったのかしら〜?

迫るレースに向け本格的トレーニングを開始した次郎。
タイムをとる為にマンシをコースに出した次郎は、ブレーキがロックして
スピンしてしまう。走行前に後輩の伊吹テツヤ(石垣佑磨)が
ちゃんとセッティングをしていてくれたのに・・・・(≧ヘ≦)むきぃぃぃぃ

走行前に菅原比呂人が、次郎のマシンに何かしたのよね?!
本人は認めていないけど、チーム・イチノセを辞めると言い出し
「この人とは 敵の方が走りやすい。」なーーんて言っても
次郎は「悪いんだけど、敵だと思ってねぇ。」と強気に言い返す。(きゃあ〜。)

熱い女・朋美(小雪)は、毎日「風の丘ホーム」の為に地域住民の家を
話を聞いて欲しいと回っていた。そんな熱い女・朋美を心配して
(朋美の事となると熱い男)元一郎(堺雅人)が次郎の元へ行って、次郎に
「もしあなたがレースに勝てなかったらどーするんですか?!」と。。。
次郎は「悪いんだけど、俺 勝てなかった時の事 考えてない。」(きゃあ〜。)

次郎の強気な発言は、負けたら引退のレースを絶対負けられねぇーと
自分を勇気づけているのよね?うんうん。。。

そんな中、田口奈央(大平奈津美)と二宮ユキエ(夏帆)が
「風の丘ホーム」に姿を現すのだった。
「風の丘ホーム」に戻りたいと「オバゴン達」に訴えるけれど、
いつもの調子のオバゴン達(笑)突き飛ばされた奈央が、朋美先生に
ご馳走になっている「タコ焼き」ごと倒れる。
『タコ焼きぶつけちゃえ〜!!このタコ〜』の私の心の叫び通り
奈央が オバゴン1号に投げつけてしまう。 あははは。
オバゴン→ヽ(`Д´)ノ 何するのよーー!! 

「風の丘ホーム」に戻った元一郎と明美は「謝って来ます。」と言う。
そこにいた次郎「先生達が謝るのは変でしょ。」と言い出す。
「武器使ったのおまえらだろ?悪いじゃないかよ。」
「タコ焼きだぞ!!そもそも何食い物投げてんだよ!」
(武器→タコ焼き)

次郎 えらいよ。そうだよ。そこだよ。
次郎はいつも、ちゃんと基本的な事で怒るよね。
子供達には、次郎の言葉は ちゃんと伝わっているんだと思う。

菅原比呂人の卑怯なやり方のせいで ケガをしてしまった次郎に
末永たまき(岡本綾)が手当てをしながら話す。。。
「もしレースに負けたら 男と女として やり直さない?」
次郎・・・「何言ってんの おまえ」・・・(ちょっとしどいね?次郎。)
たまきは、「ずっと待ってたのよ。ずっと・・・」(後ろから抱きつく。)

結局たまきの想いは届かず・・・(涙)やっぱり明美先生なんだよなぁ〜。イヒ。

「風の丘ホーム」に、風邪で熱を出して倒れた明美がいた。
帰宅した次郎が明美に「ご苦労様でした。」と言い、看病していた
神崎ちひろ(松下由樹)が部屋を出て行く・・・が!!
何?あの なんとも言えない切ない表情は!?ま、まさかね?(笑)
ちひろは姉としての感情だけだったのかな・・・。( ̄ロ ̄lll)エッ!?

次郎の指のケガを心配する明美に
「指きりがおあずけってかんじ・・・。」って・・・。
次郎はなんでそんなに「指きりげんまん」が好きなんだ?(笑)

次郎は、子供たちとの約束を守るためにも、レースへの夢を求め続けることを
やめないのだった。そんな次郎の姿は、子供たちに“あきらめない”ことの大切さを
伝えていた。来週はいよいよ最終回、次郎がんばれ〜!!


ハート マニアな私的視点コーナー … このコーナーももうすぐ終わり(涙)

今週の木村拓哉も勿論〜〜、いい男だったです(笑)

 @ 木村拓哉がランニングしていて、「舌」をペロ〜ッと出してたけど・・・
   なんか「ワンちゃん顔」で可愛かった〜。。。←私だけ?(笑)   
 @ サーキットのガードレールに 空き缶 ありえないでしょ〜?
   危ないじゃないのよう〜!泉谷に言いつけてやるっ!(笑)
 @ 元一郎(堺雅人)が 次郎のトレーニングに付き合いながら
   明美の事を話すシーン。次郎に置いて行かれてて笑ったー。
   (おちゃめな一面。)
 @ オバゴンの中にも優しい人がいて良かった・・・。(メガネのオバゴン) 


*-----------------------------------------------------------------------------------*

車 ★[ドラマ好き]エンジンの感想★のカテゴリーは コチラ・・・>>

*-----------------------------------------------------------------------------------*

CD  エンジン オリジナル・サウンドトラック &主題歌♪♪♪

  


エンジン DVD-BOX (発売予定日: 2005/10/07 予約受付中)
定価: ¥23,940 (税込) 価格: ¥18,673 (税込) OFF: ¥5,267 (22%)





★ | ・・・・・『エンジン』 | comments(0) | trackbacks(0) | ★

- Navigation -

qrcode

▼ Diaryです。内 Search ▼
Google


Diaryです。別館へGO♪